トップページ > 廣瀬研究室

機能化プロセス工学領域廣瀬研究室

教授 廣瀬 明夫
准教授 小椋 智
助教 松田 朋己
教授 上西 啓介(兼)
教授 佐野 智一(兼)

ものづくりでは,目的とする構造物や製品に適した特性の材料への付与および構造化が重要です。このためには,材料の機能化,加工の知能化による知識融合型の知的プロセシング工学が必要であり,本研究室では材料科学と加工物理学を基礎として体系化するための研究を行っています。対象は,電子部品から自動車まで多岐に渡りますが,表面や界面のナノスケールでの組織解析や組織制御を行うことで,構造体のサイズに関わらず特性の最適化を行っています。




ページトップへ戻る
Design by Megapx Template by s-hoshino.com Copyright(C)大阪大学大学院工学研究科 マテリアル生産科学専攻 生産科学コースAll Rights Reserved.