超深度形状測定顕微鏡VK8500

観察視野の3次元データをレーザで取得し、観察視野すべてに焦点が合った超深度画像で観察可能となり、高精度で多彩な3次元解析が行なえる。

 

仕様

 

静止画記録画素数

962×729(カラ−)

倍率

10倍、20倍、50倍、100